ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
エイズと向き合う 農村の患者に最新治療

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

前を向いて、少しずつ
写真=ギデオン・メンデル 文=ケイト・ラインベリー

 祖母と一緒に、世界エイズデーの式典に向かう7歳のザモクシュレ・ムディングウェ。二人とも、HIV感染を不名誉の印する認識を変えるためにデザインされたTシャツを着ている。ザモクシュレの母親はエイズで亡くなった。しかし昨年、抗レトロウイルス薬の服用を始めてから、彼の健康状態は好転した。「友達に、薬を飲んでるって話してる。ぼくが前より元気なのを見て喜んでくれてるよ。ぼくがエイズにかかっているのはみんな知っているけど、優しくしてくれる。ぼくだってみんなと同じなんだ」とザモクシュレは語る。

撮影条件


カメラ:キヤノン EOS 3
フィルム:コダック160VC カラーネガ
レンズ:キヤノン 24-70mm, f2.8
シャッター速度:1/250秒
絞り:f11




天候:照りつける太陽
撮影時間帯:午前7時20分
照明:自然光









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について