ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
戦後60年、核兵器の脅威

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>





PHOTO

ちいさな核兵器
写真提供=Bettmann/CORBIS 写真説明=トム・オニール

 米軍の兵士たちと、これまでに配備されたなかで最小級の核兵器「デイビー・クロケット」。無反動砲から発射されるこの戦略弾頭は、火薬を最大1キロまで搭載可能だ。これは、1000トンのTNT火薬に相当する。米国が、旧ソ連と冷戦中だった1961年から1971年にかけて欧州に配備したが、実際に戦闘に使用することはなかった。しかし、「デイビー・クロケット」は1962年制作の映画「ゴジラ対キングコング」で強烈なスクリーンデビューを果たしている。










本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について