ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
ツタンカーメン―暗殺説の真相

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

神秘の遺産
写真=ケネス・ギャレット

 冬の夕闇が迫るころ、観光客たちがルクソール神殿の大列柱廊を訪れる。大列柱廊はツタンカーメン王の祖父か父だったとされるアメンヘテプ3世が建て始めたものだが、宗教改革を行った息子アクエンアテンの時代には計画がストップ。その後、ツタンカーメンが完成させ、エジプトは古代の信仰に戻った。写真のアメンとヌトなど、列柱の北端に置かれた彫像の製作を命じたのもツタンカーメンだと思われる。もっとも、材料が石切り場を離れる前に、肝心のファラオはすでにこの世を去っていたかもしれない。

撮影条件


カメラ:ニコン F5
フィルム:フジクローム64
レンズ:17-35mmニッコール、f/2.8
シャッター速度:1/4
絞り:f/5.6




天候条件:屋内
撮影時間:夜間
照明技術:タングステン・ライト









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について