ナショナル ジオグラフィック日本版

LINE

ズームイン
グルジアのドマニシ原人

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

骨は語る
写真=ケネス・ギャレット

 ドマニシで発見されたホモ・エレクトゥスの大腿骨と頸骨から(写真では現在の人類の大腿骨と比較)、研究者たちはこの原人の背丈をおよそ1メートル18センチと割り出した。骨の太さからは、初期人類たちが周囲のコーカサス山脈を頻繁に歩き回っていたことがわかる。研究者のマーサ・タッペンは「この人物は体こそ小柄でしたが、よく運動はしていたようです」という。

撮影条件


カメラ:ニコン F5
フィルム:フジクローム 64
レンズ:Nikkor 28-70mm F2.8D
シャッター速度:1秒
絞り:f/11




天候:屋内
撮影時間帯:昼ごろ
照明:タングステンライト











cNational Geographic Society. All rights reserved.
cNikkei National Geographic Inc. All rights reserved.