ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

取材ノート
平和を守る人々 南米コロンビアの先住民

Line

<< 特集ページに戻る

Line

Photo

筆者兼写真家の取材ノート
スティーブン・フェリー


Line

「取材現場から」は、筆者と写真家へのインタビューを編集したものです。
本誌の記事と一部が違うことがあります。

写真=Stephen Ferry

取材現場から 取材現場から PHOTO
平和を守る人々
南米コロンビアの先住民


筆者兼写真家の取材ノート
スティーブン・フェリー
Best 最高の経験

 コロンビアのサンタ・マルタ山地で、多くの霊的指導者と会うことができた。2、3日山道を歩いて村に着くと、たいてい地元のママは私を座らせ、撮影前に瞑想するように言った。ママは誕生とともに霊的な役割を背負い、高度な訓練を積んで抜きん出た集中力を身に付けている。私はママの指示で、木綿でできた一本の縄を両手で持ち、この旅でのすべての思いや感情を繊維に注ぎ込んで、旅を成功させてくれたものすべてに感謝した。この心洗われる行為で私はよみがえったような気分になり、心静かに撮影を始めることができた。こうした威厳と風格を備えた人物と一緒に過ごせたことを誇りに思う。


Worst 最悪の体験

 コロンビアのサンタ・マルタ山地では、左派ゲリラや政府軍、右派の民兵組織との間で武力衝突が起こっている。私は、取材を引き受けてくれた先住民や同行者が危険にさらされることを心配した。私たちの行く先や行動を武装グループに怪しまれたら、危険な目に遭うことになるからだ。私は取材中いつも、あらゆる行動を吟味し、注意深く立てた計画を何度も中止した。
 雇ったドライバーが民兵組織に殺される事件が2度も起きた。理由はドライバーが私を乗せていたからではなく、頻繁に紛争地域を移動したためだった。


Quirkiest 最も奇妙な思い出

 先住民ウィワの指導者ママ・ラモン・ヒルは、「お元気ですか」とたずねるとかならず「元気だとも。ヒキガエルのようにね」と答えた。サンタ・マルタ山地に数多く伝わるイソップ童話のようなの寓話のなかに、ヒキガエルが登場する話がある。
 ある日、1匹のヒキガエルが上から落ちて、泥の中にまっ逆さまに突っ込んで姿を消した。他の動物たちは冷淡にその様子を眺めていたが、ヒキガエルは1本ずつ脚を引き抜いて、どうにか泥の中から抜け出した。他の動物たちからどんな気分かねと聞かれたカエルは「いい気分だ、最高だね!」と答えたという。この寓話は、苦境に負けるなという教訓を伝えるもので、サンタ・マルタ山地の人々の人生観を示している。彼らは逆境にあっても笑顔を絶やさず前進し続ける。









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について