ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
肥満 私たちはなぜ太るのか

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

盛り沢山の食事
写真=カレン・カスマウスキー

 皿が大きくなれば、食べ物の量が増え、人々は太る。米国の成人肥満率は、1971年から倍増し、今では成人の3人に1人が太りすぎだといわれている。研究者たちはこうした肥満の流行に外食がどう影響しているのかを調べている。ビッグマックに代表される、大きなサイズの食べものが人気だということに関係があるのかもしれない。77年から96年までに、米国のハンバーガーは平均して37グラム、ジュース類は214ミリリットル分、量が増えている。

撮影条件


カメラ:ニコン F100
フィルム:フジクローム プロビア 100
レンズ:ニコン25-35mm ズーム f/2.8
シャッター速度:1/125秒
絞り:f/8




天候:晴天
撮影時間帯:午後
照明:自然光









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について