ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
ヨハネスバーグの希望と不安

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

埋葬
写真=トマス・トマシェフスキー

 ヨハネスバーグ最大の黒人居住区ソウェトにある最も大きい墓地、アヴァロン。エイズで亡くなった人たちの墓穴が掘られていく。週末には、エイズ犠牲者の葬儀が次々行われるため、外では家族が乗ったバスや棺おけが列をなして待機している。墓には名前はなく、間に合わせの番号が振られるのみ。ヨハネスバーグ市民のうち、少なくとも10パーセントが死に至るHIVウィルスに感染している。彼らの多くは医療保険に入っておらず、貧しさのために薬を買うこともままならない。

撮影条件


カメラ:ニコン F100
フィルム:フジクローム ベルビア50
レンズ:80-200mm ズーム
シャッター速度:1/125秒
絞り:f/5.6




天候:晴れ
撮影時間帯:午後
照明:自然光





本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について