ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
先史時代の天文盤

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

天文盤ブーム
写真=ケネス・ギャレット

 天文盤の発見はヨーロッパで大変な評判になり、ミッテルベルク近くの小さな町、ネブラの事実上のシンボルとなってしまった。
 ネブラのキャッスルホテルでは、天文盤のTシャツやワインのラベル、さらに天文盤クッキーまで売られている(上)。天文盤が取り戻され、復元作業を行う前にハレの州立先史博物館で短期間展示された際には、ヨーロッパ中から1日に2500人もの人々が訪れた。博物館のウェブサイト(http://himmelsscheibe.de/)は、今でも1日に1万2000回閲覧されている。オカルト趣味のファンの間では、天文盤はプレアデス星団の宇宙人からのメッセージだとか、UFO(未確認飛行物体)との交信に使われたのではないかという意見もある。これも天文盤が人間の想像力に及ぼす神秘的な作用だといえるだろう。

撮影条件


カメラ:ニコン F5
フィルム:フジクローム プロビア100
レンズ:ニ 28-70mm f/2.8 ニッコール・レンズ
シャッター速度:1/30秒
絞り:F5.6




天候:晴天
撮影時間帯:日中
照明:自然光





本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について