ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
先史時代の天文盤

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

ハイテクを駆使した考古学
写真=ケネス・ギャレット

 天文盤と一緒に発見された剣についていた帯をエックス線で検査して金の成分を検出する準備中の、ロッセンドルフ研究所のクリスティアン・ネールマイヤー。ドイツ・フライブルクの考古年代測定研究所の調査によると、金はおそらくトランシルバニア産だという。
 さらに天文盤や剣、その他の道具類に含まれる銅の金属分析が行われ、銅はすべて同じ場所、おそらくはオーストラリア・アルプスで採取されたものだということが分かった。

撮影条件


カメラ:ニコン F5
フィルム:フジクローム 64タイプII
レンズ:17-35mm f/2.8
シャッター速度:1/4秒
絞り:F5.6




天候:屋内
撮影時間帯:午後
照明:タングステン・ライト





本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について