ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
風の吹き抜ける南米パタゴニア

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

海辺の外交官
写真=ピーター・エシック

 アルゼンチンのサン・フリアン湾を訪れる者を迎えるのは、水をはじく羽に体を覆われた、背丈1メートルほどの大使の一団、マゼランペンギンだ。その名のもととなったフェルディナンド・マゼランが、1520年に歴史的な航海で南米大陸の南端を回り、この地に上陸した時も、一番に迎えたのは彼らだったに違いない。
 アルゼンチン南部とチリ沿岸にコロニーを形成するマゼランペンギンは、パタゴニアの本土で繁殖する唯一のペンギンだ。エサとなる魚が乱獲で激減し、その将来が危ぶまれている。

撮影条件


カメラ:キヤノン EOS-1V
フィルム:フジ プロビア100
レンズ:16-35mm
シャッター速度:1/250秒
絞り:F11









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について