ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

特集
取材現場から
PHOTO

イスタンブール
記事の筆者と写真家が、取材現場から報告する「最高の経験」、「最悪の体験」、そして「最も風変わりな思い出」。



本誌に載らなかったオンラインだけの写真。撮影条件も紹介します。


PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>



map
拡大図へ >>

PHOTO

文=リック・ゴア 写真=アレックス・ウェッブ

LINE

深刻な経済危機に、大地震の不安。ヨーロッパとアジアを結ぶ町イスタンブールの現在を報告する。

LINE

 トルコのイスタンブールは今、経済の激変期にある。昨年は通貨のトルコリラが切り下げられる一方、不況が深刻化し、多くの人々が失業した。失業せずに済んだ給与所得者も、通貨切り下げに伴なう物価上昇で購買力は半減。一方、この国では今後10~30年間に、断層がずれて大地震が起きる恐れがあると地震学者は警告する。数々の不安の中、明るい将来を期待して暮らすイスタンブールの人々の姿を、米国人ジャーナリストが伝える。

詳しくは本誌をお読みください。


該当号インデックスへ

もっと知りたいなら…

今回の特集に関してもっと知りたい方に、参考となる情報を提供します。





特集関連の豆知識

 イスタンブールはビザンチン帝国とオスマン・トルコ帝国の首都だった。1923年、軍人出身の指導者ムスタファ・ケマルがトルコ共和国を宣言、首都をアンカラに移し、現在まで続いている。
 ケマルは、第1次大戦末期、オスマン帝国(トルコ)の分割を目論んだ連合国に対抗、祖国解放運動を指揮して、後にアタチュルク(トルコの父)と呼ばれるようになる。ギリシャ軍の侵攻を阻み、連合軍に対抗した功績で、初の大統領に任命されたのが1923年10月。首都をアンカラに移したのは、オスマン・トルコ政府とギリシャ軍の侵攻に対する抵抗組織の拠点を、すでにアンカラに築いていたからである。さらに、オスマン王朝と長年にわたってつながりのあったイスタンブールへの不信感も、アンカラへの首都移転に拍車をかけた。

――ケイト・ラインベリー

BOOK






関連リンク

イスタンブールのガイドブック「Lonely Planet World Guide」
lonelyplanet.com/destinations/middle_east/istanbul

イスタンブールの歴史
boun.edu.tr/istanbul/history.html

モスク、博物館などイスタンブール探訪
exploreistanbul.com



トップへ戻る






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について