ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

特集


本誌に載らなかったオンラインだけの写真。撮影条件も紹介します。


PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>



map
拡大図へ >>

PHOTO

文=アンドリュー・コックバーン(ジャーナリスト)

LINE

2002年、再び緊張が高まりつつあるイスラエルとパレスチナの関係。紛争の歴史を振り返る。

LINE

20世紀に何度も戦争を繰り返してきた中東のイスラエルとパレスチナ。2002年に入ってパレスチナ側のイスラエルに対するテロが激化し、イスラエルはパレスチナ自治区を占領。和平交渉は行き詰まっている。緊張状態にあるヨルダン川西岸地区とガザ地区。その人口分布や統治状況などの詳細を地図で紹介し、パレスチナ紛争の歴史を振り返る。

詳しくは本誌をお読みください。

該当号インデックスへ

もっと知りたいなら…

今回の特集に関してもっと知りたい方に、参考となる情報を提供します。





特集関連の豆知識

イスラエルの兵役

 イスラエルは、ほぼ全国民に兵役を課している。すべてのユダヤ教徒は18歳から、男子で3年間、未婚の女子で2年間の兵役につく。兵役を終えると、男子は最長で51歳まで、未婚の女子は24歳まで予備役に組み込まれる。正統派ユダヤ教徒の場合、既婚の女子は兵役を免除され、男子は律法を学ぶ間は徴兵猶予となる。

 ちなみにドルーズ教徒の男子にも兵役義務がある。イスラム教から派生したドルーズ教徒は民族的にはアラブ人で、イスラム教やキリスト教を信仰するアラブ人との違いは信仰だけ。だが、1950年代初頭以来、自主的に兵役についている。さらにイスラム教徒のベドウィンにも兵役義務がある。以前は砂漠で暮らした遊牧民ベドウィンは、国境警備に欠かせない追跡任務が得意とされている。

 イスラエル法では若いアラブ人の兵役免除を明示していない。しかし軍とアラブ人の双方が、これを免除してきた。イスラエルのアラブ人は近隣諸国のアラブ人に武器を向けたくないと考え、イスラエル軍は内部衝突を避けたいためだ。だが国軍は、イスラム教徒やキリスト教徒のアラブ人も志願すれば軍に加われるとする。志願兵は出身地の社会では異端視されることが多いが、イスラエル当局は彼らを、イスラエル社会に住むアラブ系市民の模範と見ている。

――マリサ・ラーソン

BOOK






関連リンク

BBC Newsのイスラエル・パレスチナ摩擦に関するサイト
news.bbc.co.uk/hi/english/in_depth/middle_east/2001/
tv_and_radio_reports/default.stm


イスラエルの人権擁護団体「ベツェレム」
www.btselem.org

中東平和の推進団体「Foundation for Middle East Peace (FMEP)
www.fmep.org

和平に関するイスラエル政府のサイト
www.info.gov.il/eng/sub-TZRS-peace.asp

国連のパレスチナ資料集
www.un.org/Depts/dpa/qpal/index.html





日本版の過去記事

1996年9月号「ガザ地区、綱渡りの平和」



トップへ戻る






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について