ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
奴隷船ヘンリエッタ・マリー

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

船尾の大きさを測る
写真=コートニー・プラット

ヘンリエッタ・マリー号の船尾。研究者のコーリー・マルコムが板の厚みを測る。2001年7月、彼の調査チームは1日に8時間を水中で過ごし、10日間の現場作業をこなした。「船体を覆う砂の除去と測量にほぼ1週間、保存のため船体を再び砂に埋めるのに1日かけた」という。いつの日か、船体を修復し、引き揚げて保存するのが目標だ。

撮影条件


カメラ:ニコン F3
フィルム:コダック エクタクローム 100VS
照明技術:複数光源の組み合わせ
シャッター速度:1/30秒
絞り:F8




撮影時間帯:遅い午後






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について