ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE
バックナンバー
2004年7月号 第10巻第7号 通巻No.112
バックナンバーTOPへ戻る
space
space
LINE



詳細はこちら>>

ARROW
太陽 その活動メカニズムを明らかにする
P42

 人類は、地球の生命を育む太陽についてまだ十分に理解していない。だが天体望遠鏡や人工衛星による観測データから、ここ数年でその驚くべき姿が明らかにされつつある。なぜ膨大なエネルギーを放出し続けられるのか、地球にどんな影響を与えるのかを解説する。
文=カート・サプリー

■黒点観測を50年続けた小山ヒサ子
 半世紀にわたって黒点を観測し、約1万枚のスケッチを残した故・小山サチ子さんの優れた業績を紹介する。
■特製付録「太陽 黒点からコロナまで」
太陽の黒点活動が引き起こす様々な現象と、地球に及ぼす影響について、最新の観測で得られた画像を使いながら詳しく解説する。


LINE



詳細はこちら>>

ARROW
コカイン産地 根絶できぬ実態
P72

 コロンビアの密林におおわれたカケタ県。反政府軍が支配するこの地域は、農民の多くが日々の生活のためにコカ栽培に手を染める。コカイン・ビジネスの実態を探るため、筆者はこの地に乗り込んだ。
文・写真=カルロス・ビヤロン

筆者と写真家が音声と写真で説明する サイト&サウンド>>

LINE



詳細はこちら>>

ARROW
米国オリンピック国立公園 大自然の王者
P94

 米国ワシントン州にあるオリンピック国立公園は、原始の自然がそっくり残る海岸と氷河におおわれた峰々がコントラストを見せ、見事な景観をつくりだしている。米国有数の美しい大自然へ、ようこそ。
文=ジョン・G・ミッチェル 写真=メリッサ・ファーロウ


LINE



詳細はこちら>>

ARROW
ヒヨケムシ 砂漠で最強のあごをもつ
P132

 名前はたいしたことはないが、毛むくじゃらの不気味な体と、砂漠の生物で最強のあご(鋏角)はとても恐ろしげだ。肉食性が強く、昆虫からトカゲやヘビまで餌食にしてしまうほど。クモに近いこの生き物の驚異の世界を写真家モフェットがとらえた。
文・写真=マーク・W・モフェット


LINE



詳細はこちら>>

ARROW
モチェの遺跡 よみがえる魔宮伝説
P140

 モチェ文化は、インカ帝国より1000年ほど前の、紀元100年から800年頃にペルーの北部で栄えた。エル・ブルホ(魔術師の意味)という遺跡にあるピラミッドから、モチェの人々が執り行っていた儀式が明らかにされた。それは拷問と処刑が行われる残忍なものだった。
文=ピーター・グウィン 写真=アイラ・ブロック



PHOTO

表紙

太陽の表面から高さ約32万キロに達する巨大なプロミネンス(紅炎)。太陽観測衛星「SOHO」がとらえた。

写真=SOHO/EIT, ESA/NASA


コラムI

地球新発見
P10
■大洞窟探検

日本新発見
P19
■三宅島の植生

列島探訪
P24
■鹿児島県・鶴田町

読者フォーラム
P28
■「驚異の恐竜博」

日本の百年
P41
■富士山頂から


コラムII

取材現場から
P158
■コカインの町

最後の一枚
P161
■心身を鍛える


買い物カゴに入れる






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について