ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE
バックナンバー
バックナンバーTOPへ戻る
space
space
LINE


2001



1月号
2月号
3月号
4月号
5月号
6月号
7月号
8月号
9月号
10月号
11月号
12月号


2001

LINE

2001年4月号 第7巻第4号 通巻No.73

LINE

表紙

46
古代エジプト 太陽の王の改革
今から3300年余り前のエジプト新王国の時代。強大な権力を手にしたアクエンアテン王と、その美しい王妃ネフェルトイティは、 宗教と芸術、建築の改革に取り組んだ。そして、ナイル川のほとりに、テーベに代わる新しい都アケト・アテンを築いた。現アマルナに眠るこの遺跡の発掘がすすみ、太陽を信仰した彼らの不思議な王国の謎が解き明かされ始めた。
文=リック・ゴア 写真=ケネス・ギャレット
付録地図:古代エジプトの歴史と遺跡

70
ミンククジラ 商業捕鯨は再開できるか
その数は推定100万頭余り。繁殖力に富み、世界各地の海に生息するミンククジラ。ノルウェーや日本など捕鯨国は、このクジラの生息数に問題はないとして、1985年以来禁止されてきた商業捕鯨の再開を国際捕鯨委員会(IWC)に訴えている。
文=ダグラス・H・チャドウィック 写真=フリップ・ニクリン

84
ジプシー 誇り高き民族の魂
インド北部から1000年ほど前に中東へ渡り、やがて14世紀にヨーロッパへと移り住んだジプシー。祖国と呼べる国をもたず、長い迫害の歴史を生き抜いてきた彼らは今、自らをロマと呼び、世界各地で独自の文化を守りながら、市民権の獲得をめざして闘っている。
文=ピーター・ゴドウィン 写真=トマス・トマシェフスキー

114 
ダム撤去に揺れる米国のコロンビア川
米国北西部を流れ下って太平洋に注ぐ大河コロンビア川。かつてこの川は太平洋から毎年1000万~1600万匹もサケが産卵のためにのぼるほど豊かだった。ところが、最近その数が激減。このため関係者の間から、魚を守るためにコロンビア水系に設けられたダムを撤去すべし、という声が巻き起こっている。周辺の農地を潤し、住民に電気を供給するダムを撤去できるだろうか。
文=フェン・モンテイン 写真=ジム・リチャードソン
日本の清流、四万十川のダム撤去を望む住民
アユが減り、本流に水がれが生じているのはダムのせいだ…、日本最後の清流と呼ばれる高知県の四万十川でも最近、発電用のダムの撤去を求める住民の運動が広がった。

148
花盛り、世界のフラワー市場
先端技術を活用した交配や、“ブランドネーム”の付いた新製品、インターネットを使った取引。かつて家族経営の農園で栽培されていた花類のビジネスは大きな変化を遂げ、国境を越える巨大な産業に成長しつつある。
文=ビビアン・ウォルト 写真=シシー・ブリンバーグ
世界のフラワー大国、日本
日本で売れる花のベストスリーは、キク、バラ、カーネション。全国279カ所の卸売市場では最近、タイやオランダ、ニュージーランド、コロンビアなど世界各地からの輸入花が目立ち始めた。


コラムI
14
地球新発見
巨大な闘牛場
23
日本新発見
火砕流を予測
26
列島探訪
北海道・大雪山
34
読者フォーラム
写真家の思い出
43
日本の百年
期待の幼稚園
44
地球の環境
水資源に不安

コラムII
170 
取材現場から
ジプシーに溶け込む
173
最後の一枚
コロンビア川源流

表紙 エジプト・カルナク神殿で見つかった、アクエンアテン王の砂岩の頭部。今から3300年ほど前に、宗教、芸術の改革に取り組んだこの王は謎に包まれている。
写真=ケネス・ギャレット






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について