Photograph by Sam Abell

アメリカ、ニューヨーク州北部、アディロンダック山地のプライベート・コミュニティ「ノースウッズクラブ(North Woods Club)」。滞在者の焚き火の火の粉が勢いよく舞い上がる。ここは19世紀の画家、ウィンスロー・ホーマーがマス釣りに通った場所。美しい自然に魅せられ、風景画も多数残している。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る