Photograph by David Caravias, My Shot

年に数千キロを回遊するホホジロザメは、地球上で最も行動範囲の広い生物かもしれない。発信機を使った最近の調査により、大洋を単独横断することが確認された。繁殖が目的と考えられる。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る