本書は、世界各地の食文化に熱い思いを寄せる旅人の夢をかなえる一冊です。活気あふれる露天市場や3つ星レストラン、農家の台所、古風な宿屋、見事なぶどう畑、熟練の技を継ぐ醸造所、色も香りもさまざまな香辛料――。
ページをめくっていくうちに、きっとあなたは実感するでしょう。世界は、おいしいものであふれている!

【収録内容】
●メープルシロップのふるさとへ
●メキシコで出会う唐辛子の世界
●気品あふれる中国茶を楽しむ
●産地で極上のイベリコ豚の生ハムを
●イスタンブールの魚市場
●北欧の夏はザリガニ祭り
●キューバで家庭料理をお相伴
●南インドでスパイス料理入門
●屋台料理でアジアの夜を満喫
●文豪ゆかりの酒場
●ベルギーの本格派ビアカフェ
●本場英国でアフタヌーンティー ほか

『一生に一度だけの旅」シリーズ、特設ページはこちら

★シリーズ既刊も好評発売中!
シリーズ第1弾「いつかは行きたい 一生に一度だけの旅BEST500』
世界のパワースポットを巡る「一生に一度だけの旅 心に響く世界BEST500』
ベストシーズンと見どころを厳選「一生に一度だけの旅 世界のベストシーズン&プラン』
クルマで楽しむ究極の旅「一生に一度だけの旅 世界の街道を行く BEST500』
知る人ぞ知る名所が満載「続 いつかは行きたい 一生に一度だけの旅BEST500』

旅の“醍醐味”  文=キース・ベローズ
 食の冒険は、旅に鮮やかな彩りを添えてくれる。訪れた場所に思いをはせるたびに、私の心には、その土地にまつわる忘れがたい体験、食べたものや一緒に食べた人たちのことがよみがえる。

 ヨルダンではベドウィンのテントにあぐらをかいて羊の頬肉を食べたし、アマゾンではとれたてのピラニアに挑戦した。タイの青い海を見下ろす崖に座って、足をぶらぶらさせながら新鮮な海老に舌鼓を打ったこともあれば、バックパックをかついでフランスじゅうを回り、バゲットやチーズ、サラミを堪能したこともある。・・・

続きはPDFでご覧いただけます。


本書の構成

本書の目次
目次を見る
本書のサンプル (画像をクリックすると拡大表示します)