「ジャンボ」の愛称で知られるボーイング747。世界の空の一線で活躍してきた花形だが、どんな機体にも必ず耐用期限は訪れる。基本デザインにはあまり変更がなく、部品に互換性があるため、機体の30%は修理などに再利用される。
ナショナル ジオグラフィックは、24年の運航を終えたあるジャンボの解体現場に潜入。数人の整備士たちが12週間かけて、コックピットから貨物室まで、全長70メートル超もある巨大なジャンボをバラバラに分解する作業の一部始終を収めた貴重な映像だ。

チャプターリスト(抜粋)
引退ジャンボを解体せよ/最も高価なエンジン/コックピットを分解/金属は精錬所で溶解/着陸装置を取り外す/危険物に注意せよ/リサイクル総額は7億円


★こちらもオススメです。
『DVD 奇跡のレストア 名車復活! ビートル』はこちら
『DVD 奇跡のレストア 名車復活! ポルシェ911』はこちら
『DVD テスラ モデルS』はこちら
『DVD 沿海域戦闘艦』はこちら
『DVD エアバスA380』はこちら
『DVD ポルシェ911』はこちら
『DVD 解体 ボーイング747』(オンデマンド版)はこちら
『DVD レクサスLFA』はこちら
『DVD ランボルギーニ・アヴェンタドール』はこちら
『DVD ボーイング747 進化を支える製造現場』はこちら
『DVD MINI クーペ』はこちら
『DVD ポルシェ パナメーラ』はこちら
『DVD アストンマーティン』はこちら
『DVD マセラティ』はこちら
『DVD メルセデス』(オンデマンド版)はこちら
『DVD ブガッティ』はこちら
『DVD アウディ』(オンデマンド版)はこちら
『DVD ポルシェ』(オンデマンド版)はこちら
『DVD ランボルギーニ』はこちら
『DVD 復活!日産GT-R』(オンデマンド版)はこちら
『DVD ハーレーダビッドソン』はこちら
『DVD フェラーリ』はこちら
本『ビジュアル 分解大図鑑』はこちら