壁紙

男性と象形文字、スーダン

スーダン北部、エル・クッル遺跡にある古代墓地の内部で、象形文字に光を当てるスーダン人男性(2003年撮影)。この国には、かつて北隣のエジプト全土を支配したヌビア王朝の遺跡が数多く残る。現在は数十年にわたる内戦や民族紛争、宗教対立で混乱し、困難な政治状況が続く。
Photograph by Randy Olson

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 玄関先を通り過ぎる2羽のヒクイドリ
  • 好物の青い果実を食べるヒクイドリ
  • 南極の「氷の砂漠」
  • ヒクイドリの真顔
  • 父親の後を必死に追いかけるヒクイドリの子
  • 日夜、命を狙われるライオン(タンザニア)
  • 漁師、アラブ首長国連邦(UAE)
  • マヤの最高神が祭られたピラミッド「エル・カスティージョ」(メキシコ・チチェンイツァの遺跡)
  • 桜の花、日本