壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

砂塵嵐、シドニー

2009年9月23日にシドニーを襲った砂塵嵐。こんな経験は二度としたくないし、気候変動が惨事を招く予兆でもないと信じたい。朝6時半に撮影したこの画像だけでも、当日の壮絶な状況がわかると思う。カメラマンと機材は赤い塵だらけになったが、大事には至らなかった。1000キロ以上離れた鉱業都市ブロークンヒルから渡ってきた嵐は、1000トン以上の砂塵を市内にまき散らした。
Photograph by Gavin Marchio

壁紙一覧へ

ダウンロード

ナショジオクイズ

Q:ペルーのアンデス山脈では、劣悪な環境下で黄金を探す人たちがいます。金鉱の入り口近くにあるこの町で暮らす女性たちの多くがやらないことは次のうちどれでしょう。

  • 金鉱で誰とも話さない
  • 金鉱に立ち入らない
  • 金鉱で何も食べない

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ