壁紙

イリオモテミノウミウシ

体長4センチ強で半透明のイリオモテミノウミウシ。無色の裸鰓類(らさいるい)はあまり例がなく、触手のような突起の中に枝分かれした消化腺が透けて見えている。エサにするのは細長いヤギ類のサンゴだけ。敵に襲われたときには、この突起を捨てて逃げるという。
Photograph by Jennifer Hayes

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • アルプス越えの道路(スイス)
  • エジプト 革命の行方 1 ラクダ市場とベンツ
  • アイスランドの絶景 3 火口へと続く 雪の一本道
  • 絶滅からコアラを救え
  • 石柱、イエメン
  • 核実験、ビキニ環礁
  • アイスランドの絶景 2 沸き立つクベーラベトリル温泉
  • マイコドリの仲間たち 1 ハリオマイコドリの雄の求愛シーン
  • リカオン、ボツワナ