壁紙

グレート・コバック砂丘、アラスカ州

日没を迎えたアラスカ北西部のグレート・コバック砂丘。約1万年前の最終氷河期、人類はこの地を通って北米大陸に進出したと考えられている。

米ナショナルジオグラフィック刊『Hidden Alaska』より)
Photograph by Michael Melford, National Geographic

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • サンルイスバレー、コロラド
  • 玄武岩の岩山、スコットランド
  • 上海の夜景
  • モウセンゴケ
  • 墓地にて、インド
  • イワシクジラの頭骨、チリ
  • 羊、スコットランド
  • スカンクアネモネフィッシュとイソギンチャク
  • チンパンジーの叫び