壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カクレクマノミ、インドネシア

イソギンチャクの触手に身をゆだねるカクレクマノミ。インドネシアのトゥカンベシ諸島沖で撮影。サンゴ礁に棲む生物が色鮮やかに進化するのは、周囲の透き通った水に理由がある。

米ナショナルジオグラフィック刊『Visions of Earth』より)
Photograph by Tim Laman, National Geographic

壁紙一覧へ

ダウンロード

ナショジオクイズ

Q:写真は卵の殻を割り始めているペンギンのひな。ペンギンの中で最大の種ですが、さて、そのペンギンとは次のうちどれでしょう。

  • トノサマペンギン
  • キングペンギン
  • コウテイペンギン

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ