壁紙

熱気球、ニューメキシコ州

蝶の羽のようにカラフルな熱気球の球皮(エンベロープ)。アメリカ、ニューメキシコ州の毎年恒例、アルバカーキ国際気球フェスティバルで撮影。気球目当ての来場者が黒いシルエットで写っている。2010年大会には国内39州、海外17カ国から500チームが参加した。

米ナショナルジオグラフィック刊『Visions of Earth』より)
Photograph by Bruce Dale, National Geographic

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • コンピューター上で再現された頭骨
  • 翼を広げてダンスを披露するアオアズマヤドリの雄
  • ボツワナのシマウマ
  • ワスレグサにテントウムシ
  • 風が刻みつけた砂丘の細い筋(ブラジル)
  • ライオンは寝ている、南アフリカ
  • 鮮やかな青色の飾りが大好きな雄のアオアズマヤドリ
  • アカエイ、グランドケイマン
  • ゲラダヒヒ、エチオピア