壁紙

バルーンツアー、カッパドキア

トルコのカッパドキアは、周辺火山から流れ出た溶岩の堆積と風雨の浸食によって形成された大地だ。ローマ帝国から迫害を受けた初期キリスト教徒はこの地に逃れ、数世紀にわたって巨岩群を隠れ家として利用した。後にトルコ民の中にも移住する者がでてきたという。この広大な奇岩遺跡の展望には気球ツアーがベストだろう。私は気球に乗らなかったが、高所から遺跡一帯と上空に散らばる気球をフレームに収めることができた。
Photograph by Kani Polat, My Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ウミウシ
  • アファールの絶景8 活火山エルタ・アレの溶岩湖
  • アファールの絶景7「塩田に集まるラクダの隊商」
  • 野焼き、ブラジル・ボリビア国境
  • 月明かりのマッケンジー湖(オーストラリア・フレーザー島)
  • アファールの絶景6 塩の採取施設
  • 地雷のないルートでトイレへ(カンボジア)
  • 手漕ぎボート、ベトナム
  • アファールの絶景5 ミネラルに覆われた湖岸(ジブチ)