壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハマクマノミ

胚が死んだ卵を捨てて、成長途上の卵畑を手入れする庭師のようなオスのハマクマノミ(Amphiprion frenatus)。胚が死んだ卵は掬(すく)い捨て、残った卵を胸ビレで仰いで酸素を送りこむ。
Photograph by David Doubilet

壁紙一覧へ

ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:森林火災を防ぐため、オーストラリア先住民の人々が復活させた伝統的手法とは?

  • 火入れ
  • 植林
  • 放牧

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ