壁紙

マングローブの苗木、バリ島

マングローブの苗木を運ぶインドネシア、バリ島の島民。マングローブ林を再生するため、約400ヘクタールの土地に130万本の苗木が植えられた。林業大臣によると、2004年にスマトラ島沖地震の津波で甚大な被害を受けて以降、自然の猛威から人間を守る海岸林の価値が見直されているという。
Photograph by Tim Laman

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • テスト潜行する「ディープシー・チャレンジャー」
  • フォークとハスの芽でつくられたオブジェ(インド)
  • にらみ合う、2頭の雄のジャコウウシ(ロシア・ウランゲリ島)
  • 農家にとっては天の恵みとなる夏の雷雨(パレスチナ)
  • 毛の品質を検査されるアンゴラウサギ(オランダ)
  • 干ばつで無用の長物となった水深計(ヨルダン)
  • 天津の街を貫く海河(中国)
  • エトナ山から流れ出す溶岩(イタリア・シチリア島)
  • 鶏の糞を肥料に使う農場(米国ペンシルベニア州)