壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

畑を潤す灌漑装置、オレゴン州

ムラサキウマゴヤシ(アルファルファ)の畑に散水する全長400メートルのホイールライン型灌漑システム。クラマス盆地の河川上流域では農業用水の利用効率を高めようと、より近代的なシステムを導入する農家が増加。昔ながらのこの風景は徐々に姿を消しつつあるという。
Photograph by David McLain

壁紙一覧へ

ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:現在のEVとはまったく違いますが、電気で走る車はエンジンで駆動する車が登場した頃からありました。その当時、電気で走る自動車を手がけていた自動車工学者といえば誰でしょう?

  • ルイ・シボレー
  • エンツォ・フェラーリ
  • フェルディナント・ポルシェ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ