壁紙

アラバ岬、ワシントン州

アラバ岬は、ハワイとアラスカを除いたアメリカ本土で最西端に位置する。アメリカインディアンの「マカ族」は、6000年以上前からこの地に定住している。

(写真と文は米National Geographic Traveler 2011写真コンテストへの応募作品)
Photograph by Max Wilbert

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 石に囲まれた墓、リビア
  • 綿のような種子
  • オウムの入浴
  • 霧の中の鳥たち
  • クジャク、サラソータ
  • 2羽のアオサギ
  • クロハサミアジサシ
  • 稲妻、ケープ・タウン
  • ウォシタマッドトム