壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイランド牛、スコットランド

スコットランドをハイキング中、同地方産の古い品種、ハイランド牛(カイロー牛)とご対面。頑丈な体で、他のウシが敬遠する植物でもお構いなく食べる。むさ苦しい長毛は、寒い冬や長雨に耐えるため。人間が珍しいのか、興味津々でこちらに近づいてきた。

(写真と文は米National Geographic Traveler 2011写真コンテストへの応募作品)
Photograph by Patrick Kelley

壁紙一覧へ

ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

ナショジオクイズ

Q:チーターの違法取引が横行しているアフリカ東部のソマリランド。ソマリアからの分離独立を一方的に宣言しているこの共和国が位置する半島一帯は何とよばれているでしょう?

  • アフリカの角
  • アフリカの耳
  • アフリカの鼻

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ