壁紙

コルマンスコップ、ナミビア

かつてはダイヤモンド鉱山で栄えたこの町も、今はわずかな住民と数軒の木賃宿が残るだけで、ほとんどゴーストタウンと化している。しかし写真家にとっては恰好の被写体が多く、「天国」のような場所だ。この写真などは、窓のわずかな隙間から這うように進入して撮影した。
Photograph by Chris Gray

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 海中洞窟、バハマ
  • テキサスのカウボーイ
  • バードシャヒー・モスク、パキスタン
  • マッケンジー湖、オーストラリア
  • 氷の峡谷、グリーンランド
  • エンパイア・ステート・ビルディング、ニューヨーク
  • オレンジビーチ、アラバマ州
  • 自転車の街、イタリア
  • セントヘレンズの山影