壁紙

チベット、ポタラ宮の夜明け

チベットの写真で特に気に入っている一枚。撮影場所は前日の夕方に目星を付けておいたのだが、夜明け前に再び訪れると、ストゥーパ(仏塔)から火が立ち上っていた。何事かと思って近づけば、地元の人々が通りで買い求めた草や香辛料を火にくべている。毎週水曜日、インドに亡命中のチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の帰還を願って祈りを捧げるのだという。遠くに見えるポタラ宮に彼らの想いが届くのは何時になるのだろうか。
Photograph by Randy Krieger

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • クモヒトデ (ヨーロッパ沖の海底)
  • 巨石のある風景2  ワシントン州の「イエーガー・ロック」
  • 食卓に舞い降りた鳥たち
  • 雨の街、カナダ
  • 地中海に臨む都市 マルセイユ
  • イタリア、トスカーナ
  • イスラム美術館、カタール
  • ペルシャ湾に沈められた船
  • 高さ数十メートルのしぶきを上げる溶岩 (コンゴ・ニイラゴンゴ山)