壁紙

ドレスデン、ドイツ

市役所屋上から彫像が見下ろす古都ドレスデンの街並み。中世の面影が色濃く残る美しい都市だが、第二次世界大戦末期、英米による大規模無差別爆撃でガレキの山と化した。中央にそびえるのは再建された聖十字架教会。
Photograph by Gordon W. Gahan

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • すばらしい泳ぎ手 コウテイペンギン
  • 空から見た風景、放牧された家畜たち
  • オットセイとカニ、ガラパゴス
  • 川をさかのぼって産卵するブルトラウト (カナダ)
  • 絶滅寸前のアジアチーター
  • クロコダイルの歯、セレンゲティ
  • 水面から飛び上がったコウテイペンギン
  • 雲の切れ間に浮かぶウッド・リバー山脈(米国アラスカ州)
  • ゾウの列、南アフリカ共和国