壁紙

インドネシア、ボロブドゥール遺跡

インドネシア、ボロブドゥール遺跡上層の円形壇には、温和な表情をたたえた仏像と釣り鐘状のストゥーパ(ブロックが格子状に積み上げられた供養塔)が安置されている。はるか遠くでは、ムラピ山(「火の山」の意)の後ろから夜明けの太陽が顔を出し、火口から絶えず流れる噴煙を照らしていた。
Photograph by Greg Shaw, My Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • サウジアラビア、ダーランの製油所
  • フィジー、ビティ・レブ島の火渡りの儀式
  • マンドリルの子ども、中部アフリカ
  • 身を隠すアマエビ、フロリダ州
  • 田園と城、アイルランド
  • 夜を照らす松明、バハマ
  • F-105戦闘爆撃機、ハワイ
  • 古代都市遺跡ペトラ、ヨルダン
  • ガイヤール城、フランス