壁紙

マンドリルの子ども、中部アフリカ

「取材はお断り」とばかりに、カメラに向かって手を突き出すマンドリルの子ども。中部アフリカに生息し、成長するとおなじみのカラフルな顔に変わる。現地では肉を目当ての狩猟が横行し、個体数は激減しているという。入植者の増加で農地が拡大し、熱帯雨林から追われる一方だ。
Photograph by Michael Nichols

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 農業に使われる水。淡水の70%を占める
  • 霧の中の木、ドイツ
  • シカ、チェコのシュマバ国立公園
  • モンテ・ペルディード、スペイン
  • 乾燥した草原でよく見かけるセイキチョウ(モザンビーク)
  • ピンク色の壁を背に立つ2羽の鳥(インド・スラト)
  • テスト潜行する「ディープシー・チャレンジャー」
  • フォークとハスの芽でつくられたオブジェ(インド)
  • にらみ合う、2頭の雄のジャコウウシ(ロシア・ウランゲリ島)