壁紙

マンドリルの子ども、中部アフリカ

「取材はお断り」とばかりに、カメラに向かって手を突き出すマンドリルの子ども。中部アフリカに生息し、成長するとおなじみのカラフルな顔に変わる。現地では肉を目当ての狩猟が横行し、個体数は激減しているという。入植者の増加で農地が拡大し、熱帯雨林から追われる一方だ。
Photograph by Michael Nichols

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • カメルーンに生息する毒ヘビ ジェイムソンマンバ
  • 朝日に照らされるキャニオンランズ国立公園 (米国ユタ州)
  • ザクセンの朝焼け、ドイツ
  • ツアー・ガイド、ベトナム
  • チーターの親子
  • 14才、次のステージへ!
  • 生後数日の新生児の口の中にすみついた細菌
  • 更新世に生息した大ヘビの骨格
  • カッパドキア、トルコ