壁紙

F-105戦闘爆撃機、ハワイ

エンジン点火の噴煙に包まれる米空軍、F-105フライング・タイガース飛行中隊。ベトナム戦争時の1965年、ハワイのヒッカム空軍基地で一時駐留中に撮影された。当時のジェットエンジンの点火は、黒色火薬によるカートリッジ式のスターターが依然として使われていた。
Photograph by Albert Moldvay

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 空を這う稲妻
  • 儀式の場へ木を運ぶオグララ・ラコタ族の男たち (米国サウスダコタ州)
  • 金融街に生まれ変わったカナリー・ワーフ (ロンドン)
  • チベット高原の“金” 冬虫夏草
  • スヴァルティフォス、アイスランド
  • サル、インドネシア
  • ラスベガス郊外 一面に広がる住宅地
  • リオデジャネイロ、ブラジル
  • 大地に打ちつける稲妻 (米国ニューメキシコ州)