壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガイヤール城、フランス

フランス北西部の町レザンドリーには、この地の戦いの歴史を物語るシンボル、ガイヤール城が廃墟のまま残っている。フランス王の攻撃に、ノルマンディー公でイングランド王でもあったリチャード1世(獅子心王)が防衛の拠点として建造した。1204年フランス軍により陥落、ノルマンディーの領土も次々とフランスに奪還された。
Photograph by David L. Arnold

壁紙一覧へ

ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:現在のEVとはまったく違いますが、電気で走る車はエンジンで駆動する車が登場した頃からありました。その当時、電気で走る自動車を手がけていた自動車工学者といえば誰でしょう?

  • ルイ・シボレー
  • エンツォ・フェラーリ
  • フェルディナント・ポルシェ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ