壁紙

フィジー、ビティ・レブ島の火渡りの儀式

ヒンズー教では、写真のような針を身体に突き刺すなど数々の苦行が、肉体の昇華と清浄な魂をもたらすと考えられている。フィジーのビティ・レブ島で毎年行われる火渡りの儀式もその一つ。修行者は、断食や祈とう、水浴びを海で済ませ、本番に臨む。火の女神ドラウパティ(Draupathi)から授かった健康と長寿に感謝を込め、寺院が用意した高温の石炭の上を何度も歩いて渡るという。
Photograph by James L. Stanfield

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • アカエイ、グランドケイマン
  • ゲラダヒヒ、エチオピア
  • 母親の背中に乗って採食場所に向かう幼いボノボ(コンゴ)
  • 米海軍が試験中のノースロップ・グラマン社「X-47B」
  • 鳥の群れ、イスラエル
  • 放棄された農場の横に並ぶトレーラーハウス(米国ノースダコタ州)
  • チーターとヒョウ、ボツワナ
  • 生まれつき顔が黒いボノボ(コンゴ)
  • バッタとトウワタの鞘