壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サウジアラビア、ダーランの製油所

サウジアラビアのダーラン北部にある国営石油会社、サウジアラムコ社のラス・タヌラ(Ras Tanurah)製油所。余剰ガスを焼却した炎が夜闇を照らす。製油塔で精製される石油の総量は日に50万バレルを超え、中東最大の生産量を誇る。
Photograph by Thomas J. Abercrombie

壁紙一覧へ

ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:現在のEVとはまったく違いますが、電気で走る車はエンジンで駆動する車が登場した頃からありました。その当時、電気で走る自動車を手がけていた自動車工学者といえば誰でしょう?

  • ルイ・シボレー
  • エンツォ・フェラーリ
  • フェルディナント・ポルシェ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ