壁紙

カギムシ、ドイツ

互いに絡み合う3匹のカギムシ。ドイツのハンブルク大学で撮影された。有爪(ゆうそう)動物に分類され、およそ5億3000万年前に突如として多種多様な生物が出現した「カンブリア大爆発」からの“生きた化石”として知られる。約2億5000万年前に生息環境を陸上に移してからは、森林内の落ち葉の下など暗く湿気の多い場所でひっそりと生きている。現在はコスタリカなど中南米に多く生息する
Photograph by O. Louis Mazzatenta

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ゾウアザラシ、サウス・ジョージア島
  • マリンヘッドランズの貯蔵庫
  • 漁をする親子、セレベス海
  • シェトランド諸島の牝牛
  • ピンク色のラン
  • 緑色の湖、マウントアブ
  • 丸まったシダの葉
  • 黒い羊
  • スイレンの葉、ベネチアン・ガーデン