壁紙

アメリカバイソン、米カンザス州

カンザス州カントン付近のマックスウェル猟鳥獣保護区域には約200頭のバイソンが群れで暮らしている。かつては数千万頭が平原を大移動した時代もあったが、乱獲のため1800年代後半には絶滅寸前まで追い込まれた。現在は約50万頭まで回復しているが、ほとんどが牧場などで飼育されている。
Photograph by Joel Sartore, National Geographic

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • シンクホールと呼ばれる穴(ヨルダン)
  • 農業に使われる水。淡水の70%を占める
  • 霧の中の木、ドイツ
  • シカ、チェコのシュマバ国立公園
  • モンテ・ペルディード、スペイン
  • 乾燥した草原でよく見かけるセイキチョウ(モザンビーク)
  • ピンク色の壁を背に立つ2羽の鳥(インド・スラト)
  • テスト潜行する「ディープシー・チャレンジャー」
  • フォークとハスの芽でつくられたオブジェ(インド)