壁紙

シマウマ、ボツワナ

ボツワナでは毎年2万5000頭のシマウマが雨を追いかけて大移動する。北西部のオカバンゴ・デルタを起点に、北部と中央部に広がるマカリカリ塩低地の大草原を通って南東部まで駆け抜ける。壮大な鬼ごっこが終わると、元のデルタに戻っていく。
Photograph by Robert B. Haas, National Geographic

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • クルグズ人の移動式住居「ユルタ」 (アフガニスタン・ワハーン回廊)
  • 初期のクジラ、マイアケトゥスの骨格
  • ソ連時代から操業する石油掘削基地 (アゼルバイジャン)
  • 獲物を探す カワウソの雌
  • バルト海の網のなかで絡み合うウナギ(スウェーデン)
  • 傷を負ったインドサイ (インド・カジランガ国立公園)
  • ヘビやトカゲの酒漬けが並ぶ食堂の棚 (ベトナム・ハノイ近郊のヘビ園)
  • 厳しい冬を過ごす子羊たち (アフガニスタン・ワハーン回廊)
  • 田んぼでコブラを探す男性(ベトナム)