壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石畳にハイヒール

ニューオーリンズ周辺は沖積土地帯であるため、手近に道路の敷石となるような石がない。100年以上も昔、ニューオーリンズ市は、船体を安定させるための底荷(バラスト)として砂ではなく石を積んで入港する船に報奨金を出していた。1817年、グラビーア・ストリートとマガジン・ストリートに初めての石畳が敷設された。
Photograph by Edwin L. Wisherd

壁紙一覧へ

ダウンロード

翻訳講座

ナショジオクイズ

気候変動の研究施設があるグリーンランドは、どの国の領土?

  • ノルウェー
  • カナダ
  • デンマーク

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ