壁紙

ボロブドゥールの寺院

この光景は早起きの価値が十分にある。インドネシア、ボロブドゥールの仏教遺跡で、早朝に差す青い光をハイダイナミックレンジ合成(HDR)で再現した。ジャワ島で8〜9世紀に建立された寺院の構造は大きく3つの要素に分かれる。5層の方形壇をもつピラミッド状の土台、3層の円形壇、そして頂上のストゥーパである。壁面や手すりには繊細な浅浮彫りが刻まれている。
Photograph by Desmond Ong, Your Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • スノコルミー滝、ワシントン州
  • 60年代まで入植者が暮らした小屋(モンタナの大地)
  • アファールの絶景4 マグマの蒸気でできた岩山
  • 凍った海の上を進む犬ぞり警備隊(グリーンランド)
  • アファールの絶景3 「バルハン」と呼ばれる砂丘
  • ドバイの摩天楼
  • “ひげ”だらけの魚
  • アファールの絶景2「塩を精製する人々(エチオピア)」
  • タツノオトシゴをかたどった黄金の装飾品(パナマ)