壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トウゴロウイワシの群れとターポン

グランドケイマン島の有数のダイビング・スポット、「エデンロック」。夏の短い間、トウゴロウイワシはおびただしく増殖し、海中洞窟などの狭い空間で群れを成す。日が沈む頃、岩の影に潜んで彼らを追った。そこに大型の肉食魚ターポン(中央)が突入、ダイバーにも気づいた群れはあっという間に散ってしまった。
Photograph by Mike Sutton Brown, Your Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:恐竜のイメージをがらりと変え、今では恐竜研究の標準的な手法となっている医療用技術は次のうちどれでしょう。

  • 内視鏡
  • エコー
  • CTスキャン

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ