壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オスを誘うラン

花の香りに誘われたオスバチが、オーストラリアに自生するランに群がっている。真っ赤な花唇でオスを惑わせ、運搬役としてハチの体に花粉を付着させる。ランは受粉を他の生物に媒介させるために花弁が進化しているが、オスを誘惑するテクニックは巧妙だ。

写真のランはキング・スパイダー・オーキッド(King Spider Orchid、学名:Caladenia pectinata)、ハチはサイニッド・ワスプ(Thynnid wasp、学名:Zaspilothynnus)。
Photograph by Christian Ziegler

壁紙一覧へ

ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

ナショジオクイズ

Q:チーターの違法取引が横行しているアフリカ東部のソマリランド。ソマリアからの分離独立を一方的に宣言しているこの共和国が位置する半島一帯は何とよばれているでしょう?

  • アフリカの角
  • アフリカの耳
  • アフリカの鼻

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ