壁紙

カニクイアザラシ

私が幸運にも撮影できた動物たちの中でも特に興味をそそられるのがカニクイアザラシ(Lobodon carcinophagus)だ。南極の冬、湾内の水が凍りつく時期には、氷の下にいるオキアミを捕えるために泳ぎ回る。好奇心旺盛で愉快なこのアザラシは、水中で餌を捕まえたり遊んだりした後、息をするために“エアホール”に集まってくる。こんな場所でのスキューバダイビングは素晴らしくエキサイティングな冒険だ。
Photograph by Mariusz Potocki

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • アファールの絶景4 マグマの蒸気でできた岩山
  • 凍った海の上を進む犬ぞり警備隊(グリーンランド)
  • アファールの絶景3 「バルハン」と呼ばれる砂丘
  • ドバイの摩天楼
  • “ひげ”だらけの魚
  • アファールの絶景2「塩を精製する人々(エチオピア)」
  • タツノオトシゴをかたどった黄金の装飾品(パナマ)
  • ニホンザルのスイミング
  • 青池、北海道