壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月の湖、インド

チャンドラタールの青い水がヒマラヤ山脈の鮮やかな色相を映す。その名は“月の湖”を意味し、インド北部ヒマーチャルプラデーシュ州、西ヒマラヤの標高約4300メートルに位置する。
Photograph by Dhurjati Chatterjee

壁紙一覧へ

ダウンロード

ナショジオクイズ

Q:タイタニックの発見者として知られる海洋学者ロバート・バラードのもう一つの重要な深海の発見といえば、次のうちどれでしょう。

  • シーラカンス
  • 熱水噴出孔
  • 戦艦「武蔵」

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ