壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デンテ・デル・ギガンテ、イタリア

モンテ・ビアンコ(白い山、モンブランのイタリア名)に連なるデンテ・デル・ギガンテ(巨人の歯、仏名は同じ意味のダン・デ・ジェアン)、標高4013メートル。これは標高3400メートルのコッレ・デル・ギガンテ(巨人の丘)から撮影した単独の写真で、斜度とコントラストの補正を行ったのみ。光は午前4時の半月の明かりのみ。
Photograph by Davide Necchi, My Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:森林火災を防ぐため、オーストラリア先住民の人々が復活させた伝統的手法とは?

  • 火入れ
  • 植林
  • 放牧

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ